Time

- - : :

マネージメントチーム

Robert Bentz 最高経営責任者

Robert Bentz氏は米国のブラウン大学でファイナンシャル・マネージメントの学位で卒業。 大学在学中Bentz氏は、突出したビジネスの才能を発揮し、外国為替投資について独自の洞察を示しました。卒業後Bentzは、英国のバークレイのリスクコンサルタントとして、クライアントのための安全なリスク対応ソリューションの開発を担当していました。

2018年Bentzは、暗号通貨業界に大きなビジネスチャンスを感じ、進行中のトレンドと並行して、ゲインスカイ・インベストメント社を創設しました。彼は、ゲインスカイ・インベストメントのための完璧な共同取引モデルを開発し、最大の金融市場を、世界で最もポピュラーな技術と組み合わせ、最も人気の高い金融技術と暗号通貨投資企業を創り上げました。

Brian Easton 最高財務責任者

Brian Easton氏は米国ウィスコンシン大学マディソン校で学士号を取得。 ゲインスカイインベストメント入社前、Brian氏はAviva ならびに Insta Sanpaoloでそれぞれの金融機関にかなりの利益をもたらした。 Brian氏は2018年にゲインスカイインベストメントの最高財務責任者として迎えられた。

数十年に及ぶ金融産業での経験により、Brian氏は会社の事業運営に於いて高いレベルの専門性とスキルを身に着けている。Brian氏は、暗号通貨が伝統的な金融市場に新たな風を吹き込むと信じており、ゲインスカイインベストメントがこの新興産業の新たなリーダーになることは確実であると信じている。

Jamie Hawthorne 最高技術責任者

Jamie Hawthorne氏はワシントン大学セントルイス校で国際金融の学士号、ならびにエディンバラ大学でコンピュータエンジニアリングの修士号を取得。その後Hawthorne氏はAmerisourceBergen Corporationの技術研究開発ディレクターを務めた後、2018年10月にゲインスカイインベストメントに入社しました。

暗号通貨の分野における優れた洞察、そしてHawthorne氏の参加は、弊社に高度な技術サポートを提供してくれた。 Hawthorne氏は、暗号通貨市場および外国取引市場には、潜在的なチャンスが数多く隠されていると考えており、これらの潜在的な機会を具体的な資産に変えることが、会社の目標であるとしている。